2/26(火)神奈川県立音楽堂見学会 残席がございます

先日お知らせいたしました、神奈川県立音楽堂見学会でございますが、
まだ若干、残席がございます。ご希望の方はお早めにお申し込みください。

音楽堂建築見学会 vol.4
音楽堂

(公式ページより)
戦後モダニズム建築の祖、前川國男が設計した神奈川県立音楽堂も2014年に開館60周年を迎えます。
そこで様々な専門家にご登場いただき、改めて音楽堂の魅力を再発見しようという企画です。
今回は、建築家・内藤廣さんとピアニストの仲道郁代さんを迎えて、
建築家と音楽家それぞれの視点からホールの魅力を語っていただきます。
また、木のホールの音響をご体験いただくためのミニ・コンサートでは、
仲道さんのご協力で、ピアノ蓋の開閉、演奏位置による音響の変化など楽しい「実験」を予定しております。
是非この機会に、音楽堂で「建築通」、「音響通」になってください。
皆さまのご参加をお待ちしております!

■プログラム
ーホール見学
開場後の45分間限定で、コース内(ホワイエ・バックステージ・舞台等予定)を自由に見学できます。ポイントごとに音楽堂にまつわる蘊蓄(うんちく)を掲示いたしますので、どうぞお楽しみください。

ーレクチャー:内藤廣(建築家)
ー対談:内藤廣×仲道郁代(ピアニスト)
ー木のホールの音響体験ミニ・コンサート 仲道郁代(ピアノ)

■日時:2013年2月26日(火) 15:00 (開場14:00)
    ※14:00開場時から45分間、館内見学コースを見学可
■料金:全席指定 1,500円(定員400名)※チケット購入はこちら
■お問い合わせ:神奈川県立音楽堂業務課  045-263-2567
■主催:神奈川県立音楽堂[公益財団法人神奈川芸術文化財団]
※主催者の都合により、催し物の時間・内容が一部変更されることがあります。
詳しくは主催者へお問い合わせください。

イベント公式ページ
  1. 講演会/対談 |
  2. 2013/02/14(木)

建設通信新聞に記事が掲載されました

2013年2月7日の建設通信新聞に、
「approach」200号記念シンポジウムの内容を紹介する記事が掲載されました。

「創刊時から一貫する香りと緊張感」のタイトルで、
松岡正剛氏と内藤のコメントが紹介されております。
  1. 掲載 |
  2. 2013/02/12(火)

2/12(火)青山製図専門学校基調講演

先日お知らせいたしました、青山製図専門学校の基調講演が
来週に迫って参りました。
一般の方も無料でご入場いただけます。

H24基調講演ポスター2

お問い合わせ先:青山製図専門学校

→講演会公式ページはこちら
→会場地図はこちら 
  1. 講演会/対談 |
  2. 2013/02/04(月)